アトリエのしごと

ジュエリー制作とジェメタロジーアートの探求

オリジナルジュエリーの制作

オリジナルジュエリーのご注文、およびリモデリング(リフォーム)のご相談を承ります。花笑みを添えられるようなジュエリーをテーマに一点一点丁寧に作っています。作品は、クリエーションズのページで紹介しています。クリエーションズのこと、ジュエリーに関することは、お問合せフォームよりお気軽にご相談ください。

ジェメタロジーアート –  宝石金工藝の探求

”ジェメタロジーアート = Gemmetallogy Art”とは、”Gemmology = 宝石学 + Metal = 金属のArt = 藝術” という2つの言葉を組み合わせた造語、つまり宝石と金属の表現の可能性を探すアートのこと。アトリエのもう一つの分野では、制作上関わりの深い宝石、鉱物、金属の美しい神秘的な自然科学の世界やジュエリーの歴史、そしてジュエリーとファッションの関係についての”Gemmetallogy Art = ジェメタロジーアート(宝石金工藝術)”を探究しています。

おはなし展 – 宝石・金属 装身具のおはなし展 (日本語のみ)

友人の協力により実現した初個展 ”ジュエリー展 + 宝石のおはなし” では、作品の発表と宝石についてのワンポイント講座を設けた展覧会をしました。この企画が原点になり、Gemmetallogy Art = ジェメタロジーアート(宝石金工藝術) が生まれました。Gemmetallogy Art = ジェメタロジーアート(宝石金工藝術)の内容を、”宝石・金属 + 装身具のおはなし展” として繰り広げていきます。

花笑みブログ – たまゆらの花笑み

花笑みブログ ”たまゆらの花笑み” では、日々の生活で感じたこと、驚きの瞬間に出会えた時に花笑みを添えて綴ります。”玉響” と書いて“たまゆら”。珠と珠とが触れ合って、かすかな音をたてるその瞬間のこと、つまり、ほんの短い時間のことを言います。“花笑み”は、もともと、蕾んでいた花がパアッと開く様子を言う言葉です。どちらの言葉も、その時の表情や音がすぐ目に浮び、上手に表している美しい日本語の響きと思います。この言葉通り、その花笑む瞬間の喜びを伝えたいという思いから2つの言葉を組み合わせて、ブログの題名にしました。